シミ・くすみの原因は

シミの原因はいくつかある

肌にシミができる原因は、いくつかあります。よく聞くのは紫外線だと思いますが、そのほかにも加齢やストレス、睡眠不足、肌荒れ、ホルモンバランスの異常など、さまざまな原因が考えられます。

 

しみができやすい場所

頬

頬の高い部分に日光が当たりやすく、シミができやすい部分です。皮脂が紫外線から肌をガードしてくれるのですが、鼻や額に比べて少ないので、その分シミができやすくなります。肌荒れやかぶれなどの色素沈着が起こることもあります。また、メイクする時にチークブラシを使っている方は、力を入れないように注意しましょう。毎日の摩擦が刺激になることがあります。

 

 

目の周り

目頭や目じり、髪の生え際にできることがあります。目の周りの皮膚は薄く、刺激に弱い部分です。ケアするために頻繁にこすったりすることで、余計に刺激を与えてしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

 

口の周り

口の周りの産毛をカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしていませんか。それは、常に刺激を与えていることになります。上唇の部分にできると、まるで濃い産毛のように見えてしまいます。

 

 

 

額

日焼けの蓄積しやすい部分です。髪の生え際や眉の上などにできやすいです。また、紫外線によるシミの他に、ホルモンバランスの異常でシミができやすい場所と言われています。もし、体調の変化を感じているようなら診察を受けてみてもいいかもしれません。

 

 

 

 

サエルでシミが消える!サエル美容液で美白!トライアルセット30%OFF TOPへ

page top